国際大学IPU New Zealand 日本事務局

 MENU

 資料請求

 お問合せ

 個別相談

第26回IPC入学式が開催

※この記事は2015年5月5日に書かれたもので、内容が古い可能性がございます。

5月1日(金)、地元パーマストンノース市内のコンベンションセンターで、第26回入学式が挙行されました。

世界各国から到着した学生たち総勢275名が、今日改めてIPCとパーマストンノース市から歓迎の祝福を受けました。

式典には系列大学であるIPU・環太平洋大学(岡山県)との交換留学プログラムによりIPCで学ぶ40名も加わり、式典では、IPU中原忠男学長からのビデオメッセージが上映されました。

ニュージーランド駐在のインドネシア副大使フィルダウジー・ドゥイアンディカ様による基調講演、パーマストンノース市長のグラント・スミス様とニュージーランド政府を代表して国会議員のジョノ・ネイラー様からの歓迎の祝辞 や、IPC卒業後、ニュージーランドにある韓国大使館に勤務するオデ・サティアさん(インドネシア出身) のメッセージなど、多彩な内容の式典となりました。

また、この入学式に先じ、本学レクリエーションセンターでニュージーランド先住民族のマオリ族伝統の歓迎の儀式「ポウヒリ」が行われ、入学式の後は再び本学キャンパスにてウェルカム・パーティーが開催されました。

<国際色豊かな入学式>

 

<キャンパス内で記念撮影>